波立つ風と詩
 
Roのこととか独り言。

怪しいコメントはクリックしないよう注意して下さい。
 


8段目

■黄昏色の詠使い:細音 啓 (2007.11.19 読了)
  [富士見ファンタジア文庫]
* 黄昏色の詠使いIV『踊る世界、イヴの調律』

消費者には、罪ないぞ!?

帰宅後すぐ読み始め、いまさっき読み終えました。
未だに物語の背景がよく理解できてません。

どっかで特集してくれないものか(謎

あとは・・・
月マガ誌上での読み切りはいつ単行本化されるのでしょうか(ぉぃ



□暗黒は我を蔽う:朝松 健 [GA文庫]

挿絵が、"あの方"という理由だけで購入。



Nov.19(Mon)22:45 | Trackback(0) | Comment(0) | 本棚 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)